ニーサ口座を作るのに証券会社と銀行はどっちがいいの?

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
質問

ニーサ口座を作るのに証券会社と銀行はどっちがいいの?

 

回答

まず、証券会社と銀行ではどちらもニーサ口座を開設することが可能です。

ただし、銀行と証券会社では扱っている投資サービスが異なるため、利用できる投資方法が違うのです。

銀行の場合
  • 株式投資信託
証券会社の場合
  • 株式投資信託
  • 上場株式
  • 外国上場株式
  • 上場投資信託(ETF)
  • 上場REIT(不動産投資信託)
  • など

なのです。つまり、幅広い投資を考えているのであれば、銀行よりも、証券会社を選ぶ方が良いのです。

また、証券会社と銀行両方にニーサ口座を作ることはできません。2013年現在の制度ではおひとり様1口座までなのです。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

トップ ニーサ(NISA)よくある質問 ニーサ口座を作るのに証券会社と銀行はどっちがいいの?

ニーサ(NISA)関連ニュース

金融庁の方針、ニーサ複数口座・投資促進も視野 2013/07/29 金融庁はニーサ口座の普及を促進させるために、まだ始まっていないニーサ「少額投資非 [ ... ]