ニーサ口座開設時の銀行、証券会社の選び方

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1

ニーサ口座開設時の銀行、証券会社の選び方

ニーサ口座をいざ作ろうと考えた時に、どうやって証券会社や銀行を選べばよいのでしょうか?ここではニーサ口座開設時の銀行、証券会社の選び方について解説します。

1.ニーサに対応しているか、どうかをチェックする

意外かもしれませんが、ニーサ専用口座を対応していない銀行や証券会社もあるのです。来年から開始されるため、まだ初動がうまくいっていないなどの事情はありますが、現段階ではニーサ口座開設ができる証券会社や銀行は限られているのです。対応できる銀行や証券会社を選ぶ必要があります。

2.扱いたい金融商品のラインナップで比較する

金融機関によって扱えるニーサ対象の金融商品が変わってきます。

  • 銀行 投資信託のみ
  • 証券会社 投資信託、国内株、外国株、国内ETF、海外ETF、国内REIT、海外REIT

と証券会社の方が圧倒的に種類が豊富なのです。後は、証券会社の中でも、扱える商品と扱えない商品があるので、それを比較する必要があります。

3.キャンペーンで比較する

ニーサ口座の獲得のために、銀行や証券会社はキャンペーン合戦をしています。キャンペーンの中には、商品や商品券が当たるものやキャッシュバックされるもの、今後の手数料を値引きしてもらえるものなど多くの種類があります。

4.手数料で比較する

株式投資や投資信託をするときも、手数料というのがかかります。金融機関を選ぶ際にはこの手数料にも注意が必要です。

ニーサ口座開設おすすめ証券会社/銀行比較

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

トップ ニーサ(NISA)とは? ニーサ口座開設時の銀行、証券会社の選び方

ニーサ(NISA)関連ニュース

金融庁の方針、ニーサ複数口座・投資促進も視野 2013/07/29 金融庁はニーサ口座の普及を促進させるために、まだ始まっていないニーサ「少額投資非 [ ... ]